遺言書についての講演 – 道の駅ソレーネ周南での活動報告

1月26日(金)、道の駅ソレーネ周南で行われた「介護予防カフェ」に、私たち行政書士周南グループがお招きいただき、講演をさせていただきました。この素晴らしい機会をいただいたこと、そして地域包括支援センターの皆様からのご準備に感謝申し上げます。

講演のテーマは「知っておきたい遺言書のこと」でした。遺言書は、私たちの将来と家族の安心にとって非常に重要な要素です。講演では、以下のポイントに焦点を当て、わかりやすく説明しました。

  1. 遺言書の重要性
    • 遺言書がない場合、財産分割や相続に関する問題が生じる可能性があることについて、詳しく説明しました。遺言書が提供する安心感と家族への配慮についても触れました。
  2. 今からできること
    • いきなり遺言書の作成、となると難しく感じる方がおられるかもしれません。そんな方向けに今からできる簡単な準備について説明しました。遺言書作成に向けたステップをわかりやすくご紹介しました。
  3. 遺言書の作成手順
    • 遺言書を作成する際の具体的なステップや注意点についても、分かりやすく解説しました。遺言書の作成プロセスをスムーズに進めるためのアドバイスを提供しました。

地域の皆様にとって役立つ情報をお伝えできたことを光栄に思います。今後も行政書士周南グループは、地域社会に貢献し、皆様のご質問やご相談にお応えできるよう、さまざまな活動を続けてまいります。お気軽にお問い合わせいただければと思います。